【Yahoo!メール】重要なメールをPDFファイル形式に変換して保存する方法

こんな人のための記事です

印刷しないでヤフーメールを保存しておける方法はないのかな。

ヤフーメールってパソコンだとすごく使いづらくて、受信メールを探すのにも骨が折れるわ・・・。

ねね

いい方法があるよ。

ことり

PDF保存すれば迷子になりにくいし、インク代もかかりません。

というわけでこの記事では、受け取った大切なYahoo!メールをPDF形式に変換して保存する方法をご紹介します。

メルマガ形式で通信講座を受けるときなどにも、この方法は有効ですよ。

MEMO
この記事の内容はYahoo!メールをお使いの場合に有効な方法です。

Yahoo!メールをPDF形式で保存する具体的な手順

STEP.1
保存したいメールのタイトルをクリック

 

 

ことり

気になりますよね、アフィリエイトの税金対策。笑

 

STEP.2
メールの内容が下の段に表示される

 

STEP.3
画像の中央上にある『印刷』ボタンをクリック

 

STEP.4
別ウィンドウが開いたら『印刷』をクリック

こんな警告が出る場合があります。

※出なかった場合はSTEP.6へ。

 

STEP.5
OKをクリック

 

STEP.6
別ウィンドウが開く

 

STEP.7
『印刷』をクリック

 

STEP.8
『保存』をクリック

 

 

STEP.9
名前をつけて『保存(S)』をクリック

 

 

標準では、なぜかファイル名が『印刷.pdf』になります。覚えやすい名前に変えて保存しましょう。

 

ねね

日付を入れておくのもいいね。

 

 

保存先は任意です。ここではわかりやすくするためデスクトップを選択しました。

STEP.10
保存完了

先ほどのこの画面に戻ります。

 

 

『ウィンドウを閉じる』あるいは右上の『×』をクリックして終了します。

スポンサーリンク

『保存』ボタンが表示されていなかったら?

STEP.7で『印刷』をクリックしたとき、『保存』ボタンではなく・・・

 

このように『印刷』ボタンが表示される場合があります。

 

どちらが表示されるかは、前回『印刷』したか『保存』したかによります。

この『印刷』ボタンをクリックすれば、文字どおり『印刷』できます。

印刷してアナログデータとして保存しておくのもいいですが、PDFファイルに変換してデータ保存する方法も覚えておくと便利ですね。

この方法はGmailでも使える?

ねね

使えるよ!

ことり

Gmailを保存する方法はこちらの記事に書きました。参考にしてください。

【Gmail】重要なメールをPDFファイル形式に変換して保存する方法【Gmail】重要なメールをPDFファイル形式に変換して保存する方法

2 COMMENTS

M.Y.

初めまして。突然このようなメールを差し上げるご無礼お許しください。

私はPC初心者なのですが、ヤフーメールを印刷しようと苦戦していたところ、あなた様のブログを拝見しました。

PDFにするためSTEP6まで進めたのですが、STEP7の「印刷」がクリックできません。どうしたらよろしいでしょうか。

お忙しいところ誠に勝手な質問で恐縮ですが、ご回答いただけますでしょうか。

また、メールの文字を入力する際に字を小さくする方法も教えていただけますでしょうか。

厚かましい質問で恐れ入りますが、ご回答の程どうか宜しくお願い致します。

返信する
Setouchi Kotori

メッセージありがとうございます。

───────────────────────
───────────────────────

>STEP7の「印刷」がクリックできません。
 
 
プリンタドライバがインストールできていないということはないでしょうか。

インストールされているのに「印刷」がクリックできないという場合、次の方法をお試しになってください。

**********

【1】STEP.2 で下半分に表示されたメールの内容のうち、印刷したい部分を選択する。

【2】選択範囲が青く表示されるはずなので・・・

【3】青い部分の上にマウスカーソルを置いて右クリック。

【4】「印刷(p)」を選択。

【5】STEP.8 から実行。

───────────────────────
───────────────────────

>メールの文字を入力する際に字を小さくする方法も教えていただけますでしょうか。
 
 
Yahooメールの入力画面には

 ● 添付ファイル
 ● 絵文字
 ● 書式

という3つのタブが表示されていると思います。

このうち「書式」をクリックすると

 ● 書体
 ● フォントサイズ
 ● ボールド(太字)
 ● イタリック体(斜体)
 ● アンダーライン(下線)
 ● テキストの色
 ● マーカー
 ● テキストの位置ぞろえ
 ● インデント
 ● リスト
 ● リンクを作成
 ● テキストに切りかえ

が選べるツールバーが表示されます。

ここでフォントサイズを変更できますよ。

返信する

M.Y. にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA